さいたま市立 大宮別所小学校

2年生 町たんけん

 2020.10.28(水)
 2年生の生活科の学習として、地元にはどんな施設があるか町たんけんに行ってきました。
 向かったところは、本校からもトンガリ屋根が見える結婚式場と、先日3年生もお世話になった大木園芸さんです。
 ■初めに伺った結婚式場は、映画「翔んで埼玉」のロケ地にもなった『キャメロット・ヒルズ』さんです。
  敷地内は洋風な雰囲気でいっぱいでした。
  児童の中には、ここでお父さんとお母さんが式を挙げたという子もいました。
 ■次に見学したのは、パンジーやシクラメンを育てている『大木園芸』さんです。
  綺麗な花が外や内にたくさん並んで咲いていました。
  花のことやどうして始めたのかなどの児童の質問にも丁寧に応えて頂きました。


 ★★★ キャメロット・ヒルズさん見学の様子 ★★★


     

 日本家屋と違った英国の貴族が住んでいたお城の家を再現した風情に興味深々と言ったところです。


     

 エントランス・ホールの中。係の人からいろいろ説明を受けました。左奥に教会があり、本物のパイプオルガンの音も聴きました。


     

 バラの庭園。不思議の国のアリスの物語に出てくる、懐中時計を持ったウサギが出てきそうな雰囲気。





     

 昔、貴族たちがお客様を迎えた部屋です。
 貴族の人たちは、こういう家でどんな生活を送っていたのでしょうね。シンデレラの絵本にも出てくるような部屋の内装は、建てられた年代によって作りや装飾が違うことも見せて頂きました。子どもたちは、どんな感じを抱いたのでしょう。児童の身近にある施設を使って映画を作っていることも知った町たんけんとなりました。



 ★★★ 大木園芸さん見学の様子 ★★★


     

かわいい花を育ている大木園芸さんです。


     

色々な色のパンジーの花を見て回りました。


     

温室の中も見せて頂きました。





     

 児童からいろいろな質問が飛び交い、丁寧に応えて頂きました。そして、児童の住んでいる身近な場所で花を育てていることを知りました。

◆今回の町たんけんで見聞きしたこと、もっともっといろんなことを知りたいなら、学校図書館『ほんのおうこく』に行って調べてみよう。



戻る